読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育て

子供の言いなりになるのが子育てだ、って考えると子育てって辛すぎる。

自分の起きたい時起きれないし、

寝たい時に寝れないし。

やりたいことできないし、思い通りにならないことばかりで。

 

そりゃあストレスたまるでしょう。

そりゃあ楽しいことなんて無くなるし、どんどん心が閉ざされていくでしょう。

 

最近、「子育て以外で自分のやりたいこと好きなことがわからない」というママ友の相談に乗ることがあって。

子育てにのめり込みすぎて自分がなくなっていた。

でもそうゆうことに気づかないママも多い中で、

気づいたのはすごいことだと思う。

私も生後半年くらいになって、「このままだとやばい!」とヨガクラスの復帰をして自分のバランスを取り戻した。

 

子育て=生きがいになる人もいるかもしれないけど。

人間は色々だからそうじゃない人もいるはずで。

 

私は母でもなく妻でもなく自分自身が満たされる時間ってめちゃくちゃ大切だと思っているから、私も子育てオンリーに没頭しないようにしてる。

 

 

だから「公園に行かなきゃ」とかもないし、

「ご飯はこの時間に、絶対野菜食べさせなきゃ」とかもやめてみた。

 

「こうしなきゃ」があると子育てはどんどん義務に変わって、

子供も親も呪い始める。

 

そもそも人生において「しなきゃいけないこと」なんてなーんにもないの。

「しなきゃいけない」って思う自分の意識以外はない!

 

無理やり子供と積み木で遊ばなきゃ、って思う親と遊ぶより、

ゴロゴロ自分の好きな本読んでるけどいつもご機嫌な親(あたしのこと笑)の方が、

子供にとって良いと思うんだけどな〜〜ー。

 

自分が子供だったらそう思う。

 

そして、自分を満たしていれば、

子供と遊ぶのだって奇想天外で楽しいんだよ。

 

毎日成長しておもろいこと言ってくる子供に、

爆笑させられっぱなしです。

(時々ムカつくけど。笑

そんな時は、あームカつく!って声に出す私です)

 

 

「子供の前では母親はいつでも笑顔でいましょう(心の中は荒れ狂っていても)」

とかよくいうけど、どんだけ母親を呪ってんのよ!

 

笑いたい時に笑って、

怒りたい時は怒って。

 

母親だって普通にそれでいいと思うんだけど。

好きなこと

自分の好きなこと=自分のエネルギーが放出されること

 

って文章がめっちゃ納得’&実感があった。

 

好きなことって固定されることでもないし、

変化していいし、何より1つの枠に収まることじゃない。

だからすごく定義が難しい。

 

でも自分のエネルギーが溢れるもの、って聞いたらすごく簡単に見つけられる。

 

私の場合は、

・1人でこうやって文章を自由に書く

・言葉を丁寧に選んで何かを書く

・カフェでゆっくりカフェオレとか飲みながら1人時間

・ヨガのクラスの誘導

・新しい企画を考える

・楽しい友達との会話

・好きなジャンルのイベントに参加したり

・家族で初めての体験をしたりおいしいもの食べたり

・旦那とゆっくり色々な話をすること

・花を選ぶ時、花の世話をする時

・好きな空間に身をおく

・自然の中で深呼吸する時

・好きなドラマや本、映画に没頭する

 

 

そして私にとって1番エネルギーが奪われるもの。

・あまりよく知らない人ばかり大勢いる社交場

・表面的で薄っぺらい会話の会

・楽しみではない予定や約束

・事務的なこと、手続き

・自分がいっぱいいっぱいな時にする子供の世話(笑)

 

 

こうやって考えると私はとことん根暗で社交的ではないな。笑

とゆうか人との約束事って縛られるから苦手。

すぐに「ランチしよう!」とかって日程を押し付けてくる気が利かない人、すごく苦手。

前まではこんな自分ダメだな、もっと社交的にならなきゃ、なんて思ってたけど、

もう認めることにする。

私はネクラで1人の時間が大好きで、

心から信頼できる友人たちと、家族だけいれば、それで幸せなのである!♡

 

 

 

パートナーシップ

4月が他者とのコミュニケーションがテーマだとしたら、

5月はパートナーシップがテーマでした。

 

もう、多分結婚してから初めてなんじゃないか?ってくらいのド派手な喧嘩をしたし、

なんなら「もうこんなんなら離婚した方がまし!!」と私は大騒ぎ。

色々あったけど収束しました。

結局誰が悪い、ってのはなくて

お互いの心の余裕の無さと、気持ちの確認不足が原因かな。

相手をリスペクトする姿勢がないと家族って成り立たないし、

(尊敬できない人を私は信頼できないので。。)

損得勘定を家庭に持ち込んだら全てが壊れる。

(あたしがこんだけやってんだから、あなたもこれだけやりなさいよ!的なやつ)

 

今まで小さい似たような喧嘩をなんとなくしてはなんとなく仲直りしていて、

でも今回のでかい喧嘩で心底疲れはてたし、

何よりきちんと向き合ってから仲直りしたので、

もうこれからは似たような喧嘩はなくなると思う(もう飽きた)

 

 

 

来月の課題はなんだろうか。笑

なんか今年はこんな感じで毎月心の課題に取り組み手放す、という感じなのかも。

なかなか苦しいけど、

手放すたびに楽になる。

 

もっともっと飛躍したいな♡

 

植物

昔から植物が大好き。

花も好きだしハーブとか野草とかグリーンも好き。

 

 

アメリカに来て家に植物を飾るスペースが増えたので、

今少しずつ花やグリーンを増やしているのですが、

これが癒されること癒されること。

 

花の世話をする時間がある、という余裕も嬉しい。

とゆうか私はそうゆう生活でありたいし、それを選び続けると決める。

昔は花を飾っても水をかえるのが面倒で面倒で

いつのまにか水は濁って花も枯れて。

「あー、花って金はかかるしすぐ枯れるしめんどくさ」って思ってた自分が懐かしい。笑 (でも好きだからよく飾ってはいた)

 

なんかそうゆう、生活のちょっとしたことを

丁寧にできる生活って本当の豊かさだなって思うのです。

 

ヨガも多分同じ。

毎日ヨガをするってよっぽど好きじゃないと負担なことだと思う。

でも少し胸を開いてみるだけでも、

何か感じ方が変わるかも。いや、変わるんです♡

生活の地味なところが変わっていけば。。

それって人生が変わるんでは!?なんて実感してるところ。

そんなこともきっと伝えていきたい私。

 

ブレやすくて、

影響されやすいし影響させてしまう生き物としての女。

そしてその女に影響されるまわりの男たち(&子供)

 

家庭の中心が女であることはわりと真実だと思う。

 

だからこそそんな女が

たとえブレても自分をすぐにとりもどすツール(ヨガとか植物とかアロマとか)が私が大好きだし、それを伝えたいなって思うなあ

(現在生理中につき改めてそう思う笑

価値観の違い

色々な価値観の人がいる

アメリカにいるってだけでそうだし、

やっぱり海外にいると

「海外に暮らしている方が長い」とか

「帰国子女です」

「ハーフです」

「国際結婚です」

「海外で起業してます」

「もう日本には帰りません」

みたいに色々な人がいるわけで。

 

 

でも思う。

 

やっぱり価値観が似ている・同じ人といる方が

深い話ができて共感ができて楽しい!!!

 

違い価値観を聞いて「へぇ〜〜〜〜〜!!」ってなって

世界が広がって、

自分の中の引き出しや考えの幅が広がるのは尊いこと。

 

でもそれ以上に価値観が似ている人たちと

「だよね〜〜」

「私はあれやりたいんだ」

「やってみよー応援してる!」

みたいな話をしている時が1番楽しい。(当たり前か

 

価値観が違う人とも深い話ができるようになったら

もっとコミュニケーションは広がるな、と感じる

 

本当のプロフェッショナルはきっとそうなんだろうなとも思う

 

違うけど、リスペクトみたいな。

いや、そんなことないのかな?

 

 

自分の気持ち♡

最近、悲しい、寂しい、と感じる出来事があって。

 

でも私は自動的には

「こんなことで悲しむなんてダメだ」

「こんなことで寂しがるなんて普通じゃない」

「そんな人きっといない」

「甘えてる」

ってすごいスピードで自分を責め始めました。笑

 

もしかしたら世間一般的に甘いのかもしれない。

そうだとしても。

 

 

だからなんなのさ!?!?!?!?

 

私が悲しいと感じたんだから、悲しい気持ちに浸る権利はあるし、

寂しかったら寂しいと言ってもいいよねぇ!

 

もう大人だけど、

子供みたいに感じたことをそのまま自分で感じていいよねぇ!

(それを誰でもかんでも表現するのは違うのかもしれないけど)

 

 

でもそうやって気づけたことが嬉しかったです♡

 

また1つ私は私を大切にしてあげられた♡と思いました♡

 

愛のある人

あなたはどんな人になりたいですか?

 

 

私は最近、愛のある人になりたいな、と思っていました。

 

でもふと気付きました。

「愛のある人になりたい」と思っているということは

「今は愛を持っていない」と思っているんだなって。

 

今、自分は愛がないと思っているから、

自分のことは冷たくて腹黒くて意地悪だと思っているから、

だから、「愛のある人になりたい」だなんて思いつくんだ。

 

 

ここにも私の無意識の歪みを見つけることができました。

 

私は冷たいからダメ

私は腹黒いからダメ

私は意地悪からダメ

 

また自分を責めていた。

 

自己否定からの願い事は、嘘の願いです。

 

冷たくたっていい

腹黒くたっていい

意地悪だっていい

 

ずっと我慢してたんだからむしろ、

 

冷たくたっていいじゃない

腹黒くたっていいじゃない

意地悪だっていいじゃないか

 

もしそうしたいと自分が思ったのなら。

抑える必要はない。

 

ありのままの自分でいる、って

いつでも優しくて

いつでも完璧で

いつでも明るくて温かくて

いつでも誰かを気にかけてる人

 

じゃないよ!!

 

自分の喜怒哀楽に素直でいたい

 

悲しいのに笑ったり

寂しいのに強がったり

怒ってるのに笑ったり

 

そんなことはしないでいい。

 

 

 

最近「やりたいことをやろう!」とか「好きなことしよう!」

って発信する人も多いけど。。。

私思うんです。

 

やりたいこととか好きなことやってる人って

「やりたいことやろう!」なんていちいち言わない。

言う前にもうやりたいことやってる。笑

 

だから私も「愛のある人になろう!」なんて綺麗なこと言わないで、

怒りたかったら怒るし

笑いたかったら笑うし

悲しかったら泣くし

幸せだったら目の前の人を抱きしめたい♡

 

そしたら自然と愛のある人だよな、なんて思ったり。