小林麻央さん

やっと楽になれたかな。

今は痛みから解放されて、少しは楽になれたのかな。

 

 

小さい子を残してかわいそう・・

早すぎる死・・

なんでよりによって亡くなるのが彼女なの?

 

色んな声があってどれも思うのだけれど、

なんだか「かわいそう」「悲しい」だけでは何か違和感があって。

彼女の人生はかわいそうな人生でも悲しい人生でもなくて、

命を生き切った、使命を果たした、充実した人生だったんだと思うから。

 

彼女は生前に、

「私の人生のメインは病気ではない。

夢を叶え、愛する人と出会い、宝物2人と出会えた、彩り豊かで希望あふれる人生だ」

みたいなことを言っていて。

 

だから私は同じ母として色々なことを感じたけど、

そしてやっぱり当たり前の今が当たり前じゃないってことも改めて感じさせられたけど、それだけじゃなくて。

 

自分の人生を生きていきたい、って思った。

 

命がけで家族だけじゃなくてたくさんの人に気づきを与え、影響を与える、

そんな人生を選んだ麻央さんを心から尊敬します。

 

ふと、思うこと

ふと、とか、なんとなく、を拾うことってめちゃくちゃ大事です、多分。

第1印象ともいうのかな。直感のこと。

 

ふと、あれをしたい、あれを食べたい

なんとなくあそこに行ってみたい

 

それを続けていくと、何かが変わります。

 

難しいけどね。

 

ふと、これ欲しい、って思ったものが、

すごく高かったりすると、途端に思考モードの自分になる。

「高いからやめとこ」とか、

「普通こんなの買わないよ」とか。普通って誰基準だよwみたいな。

 

そんな時でも勇気を持って、ふと、や、なんとなく、に従う。

そんなことをここ最近やってます!楽しい!

そして、自然と周りに集まる人も似たような人になっていく気がする。

 

思考ガチガチこうするべきああするべき!というタイプの人が周りにいなくなる。

合わないから笑

 

こうしたいな♡これが好き♡

そんな人と過ごすのがとっても好き♡

インスピレーションを言葉に

降りて来た言葉をどんどんアウトプットしていきます!!

私は明晰夢を見ることも多くて、インスピレーションを受け取ることは多いんだけど、

アウトプットするのが億劫でどんどん埋もれて言ってしまっていたから。

 

このブログを書いているときは自分が完全に何かと繋がってる感を感じるんだけど、

その精度を上げていく。

言うなれば、チャネリングに近いのかもしれない。

 

「完璧や、正しさを求めるんじゃなくて

今自分が感じること・やりたいことに自信を持つ」

 

これが私が最近ずっと受け取ってるメッセージです。

この記事を読んだ人にも何か響くかもしれないから。

そしてこれをずっと続けていくとしたら、

もう少し整理してブログを立ち上げるのも良いなと思いました。

 

子育てしていると、一番近くに1番ピュアな子供がいるので、

繋がりやすい気がする。

第2子妊娠したらより繋がりやすくなるだろう。

子供にも助けを借りてどんどんメッセージをおろしてみたい♡

過去世でも巫女などやっていたこともある私、

母も祖母もそうゆう感じの家系なのをずっと忘れていましたが思い出しました。

自分の状態が悪いと、

怖い存在と繋がってしまうことも過去は多くて、

それが怖くてスピリチュアルとか避けていたこともあったけど、

今はなんかもうそうゆうの怖くない。

スピリチュアルって特別なものでもないし、

怪しいものでもないし、自然に存在する当たり前のものだと思う。

得意なことは伸ばしていこう!

ってことでチャネリング能力も上げていきたいな♡

 

ヨガについて

ヨガ、という言葉は「料理」というという言葉と同じくらい範囲が広い。

 

料理が好き、と言っても、和食、イタリアン、アメリカン、中華、で違うし、

和食でも精進料理だとか家庭料理とかあるし、

ベジタリアンやマクロビとか色々な概念がある。

 

それと同じくらいヨガにも種類や思想の違いがあって。

 

でも多分一般的な人はヨガと聞いたら、

「身体が柔らかい人がするもの」

「OL、モデルのおしゃれ趣味、ダイエット」みたいなものかもしれない。

 

私が今自分の教室で提供しているのもごく一般的なヨガクラス。

来てくれてる人も、「癒されたい」「身体をメンテナンスしたい」とか、

一般的な目的の人。

 

でも今後はきっともっともっと自分色を出していきたいんだと思う。

そのためにもっと他の資格取ろうかな、とか考えたこともあったけど、

しっくりくるものが見つからなかった。

自分の不安から何か資格を取ろうとしても、きっとまた不安になるだろうし、

キリがない。

不安からの行動は上手くいかない、ってもう散々やったからまた繰り返したくないし。笑

 

 

過去の自分に伝えたいことって何?って言われたら。

自分と繋がること、を伝えたいんだ、って思う。

 

感情を受け入れる

感情を感じる

あるがままに受け入れる

許す

受け入れる与える

 

私が全部できなかったこと。

 

自分よりも他人の気持ちを優先させて、

自分をないがしろにし、

しまいには自分が何を感じてるか全く分からなくなってしまった過去の私。

 

だからこそ、今、私はきっと自分を慈しみ、自分を愛して、受け入れることを伝えたいんだと思う。

 

それでいいんだよ、大丈夫なんだよ

 

と私は過去の自分に伝えたい。

きっと私はずっとそんな言葉を言ってもらえることを待っていたんだと思う。

 

だから私は、自分を大切にしよう!!ってスローガンを掲げて

人に押し付けたり人に教えるんじゃなくって。

 

自分を受け入れるってこんなに気持ちいいんだよ〜〜〜

自分が感じることを感じるってこんなに楽しいんだ〜〜♡

 

そんなことを体現して、表現していきたい

それが私の伝えたいヨガなんだ。

教えるとか伝えるじゃなくて、私が表現するのを受け取ってもらうだけ。

 

きっとそれにはいろんなやり方があるんだと思う。

それを少しずつ探っていきたい。

 

自分の内側につながる

自分の内側にいつも答えがある

 

色々なことに敏感だったり感受性が強ければ強いほど、

あらゆる刺激に影響を受けてしまいがち。

 

でも、本当は感受性が強いからこそ、

内側に目を向ければそこの答えもすぐに拾ってこれる。

女性ってそうゆう意味ですごく強いと思う。

いざとなれば、自分を信じる力、相手を信じる力、行動力はピカイチだと思う。

 

 

昨日は夜に、過去に自分が少し学んでいた心理学の本なんかを読み返してて、

あの頃と今でも、自分の興味関心はちっとも変わっていないことに気づいた。

 

アメリカに来てから、どうしてもアメリカでなんらかの講座やセミナーに出てみたくて、色々探しているのだけど、どうしてもぴったりくるものがなくて。

 

まだ引き寄せられないのには理由があるのかな?

とか思ってたけど、今なんとなく気づいた。

 

私、もう学ぶタイミングじゃなくて実践するタイミングなんだ。

これ以上知識を取り入れて、わかった気になって、

頭でっかちにならないで、と言うメッセージなのかもしれないと思った。

 

そもそも私は、自分の身体で納得したり心で実感したことでないと

人にうまく伝えられない。

だから、私が自分の心と体で実験してそれを記録していくのが大切なのかなと思った。

(このブログもその1つだけど)

 

一時期は私も今流行りのマインドフルネスを取り入れよう!と思って、

マインドフルネスの概念を説明したり、

ブログでもマインドフルネスについて記事をあげていたけど。

 

なんかどこにでもあるような記事になってしまって笑

どこかで読んだことあるような、

文章に血が通っていない感じ。笑

 

なんか私は最近は「資格」にもあまり興味がなくて。

何かの資格を持ってるからこの人はすごいな!とかもあまり思わなくて。

資格とか経歴よりももっと、

その人が何を感じ、考え、何をしたい人なのか、に惹かれるし。

だから私もそこが伝わるように発信をしていきたいと思う。

 

今、インスピレーションが欲しいな、

次へのステップの鍵がなかなか見えないな、と思ってるんだけど、、

だからこその瞑想。

内側に毎晩繋がっていこうと思います。(うわ、怪しい〜笑

でも、これが、「怪しい!」ではなくて、

「あら、普通のことね」と感じる時代がもうすぐくると確信してます。

実際そうゆう人も沢山いる!

あぁこうゆう話ができるお友達がアメリカに早くできますよーに!

 

 

答えが欲しい時は、まずは自分の内側に聞いてみる❤️

正しさも間違いもない

どんなことを私が考え、感じ、発信しても、

絶対正しい「真実」ではないし、かといって間違いでもない。

それは他の人の言動だってそう。

 

絶対的な「真実」があるとどこかで思ってしまうから、

これでいいのかな

ダメなのかな

あの人はダメだな

この人はいいな

とか、色々な判断が生まれていく。

 

存在するのは自分にとっての「真実」だけ。

それが他でも当てはまるかなんてわからない。

気にしない。

 

だからこそ。

 

自分の考えに自信を持とう。

感じ方に自信を持とう。

 

「先生」が、こうです!こうなんです!これが正しいんです!

といったところでそれがあなたに当てはまるかはわからない。

その時、

「先生が言うんだから自分は間違いだ」なんて思わないで欲しい。

 

私はヨガを通じてきっとそんなことも伝えたいんだ。

主婦の自分

ヨガ教室をやってる時、

「自分でそんなことやっててすごいね」と言われると、

「なんでこの人はすごいね、なんて言うのだろう?」と不思議な気持ちになった。

 

ただ好きなことをやってるだけなのに。

むしろ好きなことや趣味をしないなんて、どうして耐えられるの?

私の気持ちはこんな感じだった。

 

ここからは少しブラックだけど。笑

 

自分の好きなことややりたいことをやってる主婦の人ってすごく少ないなって感じる。

仕事に夢中なキャリアウーマンは多いけど、

そのうちのどれだけの人は、心からその仕事が好きでやってるのだろう?

そして子育てをやってる中で自分自身を見失ってる人も多いなって感じる。

 

そんな人に独身だった頃はどんな仕事をしてたんですか?

何が好きなんですか?

って聞いて、その話を聞くのが好き。

なんなら子育ての話をするより何倍も楽しい。

 

 

子供が生まれたら子供がメイン、1番。

それはわかるし、生まれて半年くらいは子育てしかできないと思う。

(特に1人目とか、年子や双子育児はなおさら)

それに子供が小さいのは数年だけですぐに手を離れていく。

でもそれまで自分0って、みんながみんなそうならなきゃダメなことはないと思う。

 

そんな話をできるママ友達がもっと欲しいなぁ。。

共感してくれるだけじゃなくて行動力もあるような人と出会いたいなぁ。

鼻息荒くて、自撮りしまくる起業女子もなんか怖いけど、

野心って大切じゃないのかなって思う!これはただの私の価値観だけど。

てか

野心がある人が話してて楽しい。

将来あんなことこんなことしたい!とか

今はこんなことしてるとか話し聞くのもするのも楽しいし。

じゃないと退屈なんだ!って気づいた。

 

私は色々なタイプの人と付き合うことができると思うけど、、

だからこそ、

自分はどんな人と付き合っていきたいか、を明確にしないと、と思った。

(じゃないと相手にも失礼や。そして自分も疲れ果てるし)