自分を守る、から、自分を生きる

さっきの記事を書きながら、

お母さんももしかしたら自分のお母さんに認められたくて頑張り屋さんになってしまったのかな、って思った。

 

だから何、って話で、

私が何かしてあげなきゃって訳ではないけれど。

 

 

自分をないがしろにして生きてきたから、

今は私は自分を守る、ってことを大切にしている。

でもその段階が終わったら、やっと「自分に生きる」に行けるんだろうな。

 

自分を守るっていうのは、私の場合、

 

・自分の気持ちを最優先で人と会ったり時間を過ごす

・自分の「今」したいこと、食べたいもの、などを最優先する

(お金とか時間とかを言い訳にしない)

 

とか。

 

でもきっとこの段階が終わって自分が満ちてきたら、

こんなこといちいち気にしないで、

ただ「自分のやりたいこと」をめいいっぱいやる段階になるんだろうなって思う!