正しさも間違いもない

どんなことを私が考え、感じ、発信しても、

絶対正しい「真実」ではないし、かといって間違いでもない。

それは他の人の言動だってそう。

 

絶対的な「真実」があるとどこかで思ってしまうから、

これでいいのかな

ダメなのかな

あの人はダメだな

この人はいいな

とか、色々な判断が生まれていく。

 

存在するのは自分にとっての「真実」だけ。

それが他でも当てはまるかなんてわからない。

気にしない。

 

だからこそ。

 

自分の考えに自信を持とう。

感じ方に自信を持とう。

 

「先生」が、こうです!こうなんです!これが正しいんです!

といったところでそれがあなたに当てはまるかはわからない。

その時、

「先生が言うんだから自分は間違いだ」なんて思わないで欲しい。

 

私はヨガを通じてきっとそんなことも伝えたいんだ。